2017年07月29日

あのミクロが大物に???

チカーノギャング映画の名作「ブラッド・イン・ブラッド・アウト」
ミクロを演じた俳優ダミアン・チャパ

映画の中で肌の色で差別されることに悩む主人公を演じていました。
メキシコ系アメリカ人・・・いわゆるチカーノ

見た目は青い目にブロンドヘアーで白人のきれいなお顔立ちでさらに童顔。
そんな石鹸ヅラが、めいっぱい凄んでも迫力ゼロ♪

そんな痛々しいチャパ演じるミクロが刑務所で揉まれながら
ボスへ成長していく「ブラッド・イン・ブラッド・アウト」は素晴らしい映画でした。

それからしばらくお目にかかってなかったが
動画サイトで発見した「EL PADRINO」

製作・監督・主演がなんとミクロっ!!!
いや、ダミアン・チャパっ!

いつのまにか本当に大物になってたんだねっ!

メキシコのギャング達と共に見た目は白人というチカーノの利点を生かし、
大学等のキャンパスでドラッグを売りさばき、
やがて大物のドラッグディーラーとなるがオトリ捜査によって投獄。

続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

偉大なアーティストが・・・

リンキン・パークチェスター・ベニントンが亡くなったニュースをみました。
デビューアルバムの「ハイブリッドセオリー」をよく聴いていましたっけ。
ボーカル担当のチェスター・ベニントンの歌が良かったので、好きな曲も多数ありました。

心からお悔やみ申し上げます。

でわ、ネタいきまっす。

動画サイトで発見した「BrOTHERHOOD」。
タイトルがかっこいいので観てみました。
アイス・キューブの眼をギョロッとさせたような兄さんが主人公。←以後ギョロさん

どうやらギョロさんはギャング界から抜けた元ギャング。
そのギョロさんに恨みを持った対立ギャングのボスが出所してきて、
家族に手をかけると脅迫。相当な恨みがあるらしい。
実際に弟がライブパフォーマンス中に襲撃にあったことを知る。

直談判しに単身で敵対グループのアジトへ乗り込むが交渉決裂。
肝っ玉の強さはさすがな感じ。

美人局だろう罠に引っかかる脇の甘さもGOOD。
結果、交尾を録画された映像が妻に送られ家庭崩壊。コワいよぉ。

でも、な〜んか全体的に緊張感がねぇなぁ〜・・・っと思っていたら、
ギョロさんの母親が対立グループに襲われ
バルコニーから突き落とされる。
これにはビックリ。

続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

偉大な監督が・・・

ゾンビ映画の巨匠、ジョージ・A・ロメロが亡くなったらしい。残念。
監督の映画で思春期を過ごし、かなり影響されたワタクシ。
心からご冥福をお祈りします。





でわ、ネタいきまっす。

動画サイトで見かける映画ってテレビ向けに作られた映画が多いみたいです。
いわゆるTVムービーってヤツっすね。
よく劇場未公開としてDVDレンタル化されているのは、このTVムービーってことかぁ?

・・・まぁいいや。

そんなTVムービーであろう作品「TYSON」を発見。
何かとトラブルの多い問題児のマイク・タイソンの半生を描いたのTVムービーらしい。
なんと主演のタイソン役には、まだ若いマイケル・ジェイ・ホワイトっ!
こんな作品に出演してたんかぁ〜知らなかった。

12歳にして多数の逮捕歴を持つ悪ガキが名トレーナーとの出会いにより、
ボクサーとして人生の再スタートを切るストーリー。

信用するトレーナーとマネージャーが亡くなってしまい、
髪型が個性的なプロモーターのドン・キングがエージェントとなり
莫大な富や名声を得ることになる。
続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 00:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする