2019年10月19日

ノスタルジックなB級作品

動画サイトで発見っ!

この作品は20年以上前に観た作品「デーモン・ナイト」

当時はサントラが
もはやロックヒップホップのオムニバスじゃね?
みたいなコンセプトが流行ってましたっけ。

いろんなジャンルのバンドが発掘できるので実際に<お得感>あってよく買ってましたっけ。

実際に本編で使用されているのは1〜2曲で
後はエンドロールでまとめて流すという強引な詐欺のような手法が多かったなぁ。

この「デーモン・ナイト」も同じだった記憶あるなぁ〜。

パンテラマシーンヘッドセパルトゥラミニストリーっ!
もはや、好きな連中ばかりじゃんかっ。・・・と即購入♪

当然、映画ではどんな使われ方してんのか気になって観てみると

開始早々に1曲。
・・・・・
・・・・・
・・・・・やっぱし!あとはまとめてエンドロールかよ!!!

かかってない曲もあるんじゃね???

やりたい放題のいい時代でしたね♪


あ〜そうそう肝心の映画の内容は、超B級作品だけれどそれなりにゆる〜くだらぁ〜っと楽しめるっス。

主演は「ダイハード2」の適役を演じていたウィリアム・サドラー

悪魔?役のビリー・ゼーンは名作「山猫は眠らない」でいい演技してたっけ。

名前はちょっと忘れたがヒロイン的な黒人女性は名作「ポケットいっぱいの涙」にも出演していた美人さん。

監督は名作「JUICE」アーネスト・ディッカーソンじゃねぇかっ!
でも「JUICE」以降、今作品も含めて超B級まっしぐらだったね♪

あ〜懐かしいっ!なんかノスタルジーな気分♪
posted by CHAOS BRAND at 12:19| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: