2018年11月17日

ピークは中盤のみっス・・・

動画サイトで発見。

次世代のアクション俳優である
スコット・アドキンス主演のちょっぴりぶっ飛んだ映画を発見。
タイトルは「El Gringo」

麻薬カルテルが支配するメキシコの田舎町に
大金の入ったカバンを持った訳ありのスコット兄貴登場。

町の住民には何をするにも冷遇されてしまう。
ひたすら大金の入ったバッグを盗もうとトライしてくる小娘や
お湯一杯に高額請求するバーの女性など・・・。

・・・とにかく、話が進まずにくだらんシーンをしばらく見せつけられる。

ドクロメイクのギャングらも
仮面ライダーのショッカー軍団っぽい(古い?)雰囲気で
雑魚感満載っすね。

おっ!クリスチャン・スレーター登場っ。
刑事役でスコット兄貴を追う役ですね。

もはやベテランであろうクリスチャン・スレーターとの
小芝居もなんか中途半端。

まるでお遊びのような<編集>と<演出>を
ドヤ顔でやっているであろう監督なんですが、正直イライラっ!

全然っおもしろくねぇっ!!!!

・・・でもね・・・中盤のガンアクションは最高なのよ・・・。

スコット兄貴得意のアクションとガンさばきは必見っ!!!
まるでシューティング・ゲームのごとくバッタバッタと撃ち殺していくスコット兄貴

敵のショッカー達も

今までどこに隠れてた!????

・・・ってくらい次々に湧いてきて、あっという間にスコット兄貴に撃ち殺されます。

この中盤のアクションシーンは本当にGOODっ!

・・・あとは最後までクソつまらん内容だよん♫
posted by CHAOS BRAND at 18:48| Comment(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: