2018年11月11日

マーキー・マークは大忙し

ちょっと懐かしい話だが、90年代のビルボードのブラックミュージック部門で
常に上位だったのが「C&Cミュージックファクトリー」「SNAP」など。
ゴスペル調の女性シンガーのダンスビートに軽快なラップスタイルが流行ってました。

このスタイルで当時ブレイクしていた
「マーキー・マーク&ザ・ファンキー・パンチ」をご存知ですか?
リーダーのマーキー・マーク「ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック」
メンバーの弟という事でも有名だったっけ。
白人のチャラいマッチョがラップしているだけと思いきや、
なかなか本格的で嫌いではなかったです。

そんなマーキー・マークは、今はマーク・ウォルバーグとして映画界で大活躍っ。
アクションやコメディもこなすマルチな俳優さん。
最近、いろんな映画に出演しまくりです。

動画サイトの徘徊中にマーク・ウォルバーグ主演の映画を発見。
タイトルは不明。
トランプ大統領の映像も出てたんで最近の映画っぽい。

なんか極秘情報を握る要人を警備する特殊部隊と
執行に要人を狙う組織のストーリー。
マーク・ウォルバーグは特殊部隊のリーダー。
共演にジョン・マルコビッチもいました。

おっ!大ヒット海外ドラマ「ウォーキング・デッド」
<マギー>役の姉ちゃんが登場。

ドラマはどうした???(この時点で、まだドラマを途中までしか観てない私)
さてはドラマで<マギー>役は死んだのか?
だから他の作品に出演する時間ができたんかなぁ〜っ???などと勘ぐってしまう・・・
・・・まぁいいか。

次々と要人を狙う組織の攻撃力は半端じゃないっス。
それを迎えるマーク・ウォルバーグらも負けてはいない
この壮絶な戦いは<スゴイ>っすよ!

要人役のアジア系の兄さんも半端なく強いっ!
ひたすらアクションの連続でテンポよくストーリーが進みます。
マギーも体当たりなアクションに挑戦していてGOOD。

ダラダラしたシーンは一切ないし90分位のスパっと終わる。
なのに、緊張感もあってすごい楽しめる映画でした!!!
posted by CHAOS BRAND at 01:06| Comment(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: