2017年10月29日

全体的に曲のセンスがGOOD

世界観がマッドマックスな感じの映画を動画サイトで発見。
タイトルは「BAD BATCH」

近未来の設定で一人の女性が荒廃した荒野をさまよい、何者かに捕まる。
目が覚めると注射を打たれ腕と脚を切断される。

うぉっ!ひでぇ!!!

どうやら人食い集団のようで、他にも腕と脚を切断された人がチラリと。
この集団、なぜか男女全員ムキムキのゴリマッチョ軍団。
人肉食べてその体キープっすか?

リーダーと思われるのは<MIAMI MAN>と胸にタトゥー入れた男。
どっかで見た顔なんだが思い出せない。
その風貌はすげぇかっけぇッス。

腕と脚を失った主人公は何とかスケボーを使って逃げ出すことに成功。
灼熱の荒野で気を失っているところに老人に助けられ、保護される。
そこはちょっとしたカルト宗教団体っぽい。
そのリーダーはなんとキアヌ・リーブスじゃんか!
口ひげしてて最初はわからなかった。

やがて義足をつけた主役の女の子は人食い集団の一人を殺害。
一緒にいた子供は街に連れて帰る。
リーダーのキアヌが養子のように世話をする。

実はその子供は、<MIAMI MAN>の子供。
子供に溺愛してた<MIAMI MAN>は一人、捜索に出る。

主人公は偶然<MIAMI MAN>と出会い、行動を共にしているうちに
なんとこの人食いリーダーに惚れてしまったようッス。
キアヌの元から子供を強引に取り返し<MIAMI MAN>の元へ届けるって内容。

何だこれ?混沌としてますなぁ。

これといってストーリーは単純。クライマックスもない。
その世界観と登場人物のキャラの濃さだけで成り立っている映画ッス。

あとで調べたら<MIAMI MAN>を演じたマッチョは
リメイク版の「コナン・ザ・バーバリアン」で有名になったジェイソン・モモア
すっげぇ驚いたのが女の子を助けた一言も台詞がない老人を演じたのは
ジム・キャリーっ!

けっこう有名俳優さんが登場してたんだね!ビックリでした。

全体的に曲のセンスがGOODな映画。

個人的にツボにハマッたのが
挿入曲であるDie Antwoordというグループの「Fish Paste」
その日のうちに検索してダウンロードしてしまいました。

けっこう中毒性ある曲で現在ハマリ中ッス♪
posted by CHAOS BRAND at 11:58| Comment(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: