2017年09月03日

顔の傷は本物らしいよ♪

先日、拠点である江戸川区平井の<居酒屋はなの舞>主催のBBQに参加してきました。
ここしばらく酒を控えていたのですぐに酔っぱらってしまった。
こちらは得意のスモーカーでつくるスモークチーズいぶりがっこ
スモークたまごを差し入れ。
・・・喜んでくれたかな〜?

まぁいいか。ネタいきま〜っす。

動画サイトにアップされていた黒人ギャング映画。
なにも知識ないまま面白そうだからと観ていたら
なんか3時間近い長編の作品だった。字幕無しでは厳しい内容♪
タイトルは「THE WIRE

この作品の主役であるギャング「オマール」がいい味出してる。
顔の傷もGOOD♪まさにスカーフェイス。

印象に残ったシーン。
ショットガンを持って口笛を吹きながら歩くと住民が次々と家に引っ込む。
ストリートのボスとわかりやすく伝えている。

でもな〜んか編集に違和感あるなぁ〜?おかしいなぁ〜っ?と思って調べてました。

これって人気海外ドラマ「THE WIRE」全5シーズンの
登場人物オマール・リトルのストーリーだけを
ピックアップして編集された作品とのこと。
・・・なんか凄いね。

確かにこのオマール・リトルの存在感は圧倒しているのかも。
演じた俳優さんによると顔の傷は若い頃に強盗に襲われた本物らしいッス。
そのキズのおかげで悪役しかキャスティングされないと
インタビューで愚痴ってました♪

噂によるとエミネムもすっかりハマッたといわれるこのドラマ。
今度ちゃんと観てみるかなぁ〜。
posted by CHAOS BRAND at 00:02| Comment(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: