2017年08月20日

よいこの悪童達っ!気をつけようねっ!

動画サイトで発見。
個人的リスペクトしているウィリアム・フォーサイス<通称:ウィリー>が
実在のシリアルキラーの
ジョン・ウェイン・ゲイシーを演じた「Dear Mr GASY」

大事件が発覚して投獄されるゲイシー
テレビでニュースされているこの事件を
優秀な大学生のイケメンが犯罪心理のレポートの題材にしようと、
ゲイシーに手紙を出したりして、何とか接触を試みる展開へ。
これがタイトルの「Dear Mr GASY」となるわけね♪

ゲイシーについてはよく知らなかったけれど
クラウン(ピエロ)姿でパフォーマンスをして
少年達と仲良くなり、より親しくなった少年や青年を
何人も殺害したシリアルキラーらしい。
映画「IT」などで題材になっているみたいです。

主役であろうこのイケメンは徹底的にのめり込むタイプのようで、
数々のゲイシーのインタビューから、彼がゲイだと知って
自分もゲイだと思わせる写真と悩み事を手紙にしたり、
嘘だと思われないように夜の街で実際のゲイに話を聞きに行ったり
何とかゲイシーと接触する方法を探る。

そして遂にゲイシーから電話がかかってくる。
連絡先を手紙にかいていないのに???
ちょっと不気味だな〜っと思いつつ
シリアルキラーとのコンタクト成功に歓喜するイケメン。

やがて連日ゲイシーとの文通や電話での会話から、
だんだんゲイシーに精神的に支配されていくことに恐怖を抱き始め、
連絡を絶とうとするが、シリアルキラーに完全にロックオン状態なので逃げられず。
家族にまで手にかけると脅かし始める。

精神的に崩壊寸前のイケメン君は
直談判するために刑務所へ面会へ・・・ってな話。

この映画、グロなシーンこそないけれど、なかなか怖い。
ウィリーの二面性の演技もGOODでした。

軽い気持ちで始めたことが、
気がついたときには後戻りできない究極の状態♪

こうゆうのって<◎遊び>とかも当てはまるよね。

悪童の諸君っ!互いに気をつけよう!!!!

posted by CHAOS BRAND at 00:38| Comment(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: