2017年07月23日

偉大なアーティストが・・・

リンキン・パークチェスター・ベニントンが亡くなったニュースをみました。
デビューアルバムの「ハイブリッドセオリー」をよく聴いていましたっけ。
ボーカル担当のチェスター・ベニントンの歌が良かったので、好きな曲も多数ありました。

心からお悔やみ申し上げます。

でわ、ネタいきまっす。

動画サイトで発見した「BrOTHERHOOD」。
タイトルがかっこいいので観てみました。
アイス・キューブの眼をギョロッとさせたような兄さんが主人公。←以後ギョロさん

どうやらギョロさんはギャング界から抜けた元ギャング。
そのギョロさんに恨みを持った対立ギャングのボスが出所してきて、
家族に手をかけると脅迫。相当な恨みがあるらしい。
実際に弟がライブパフォーマンス中に襲撃にあったことを知る。

直談判しに単身で敵対グループのアジトへ乗り込むが交渉決裂。
肝っ玉の強さはさすがな感じ。

美人局だろう罠に引っかかる脇の甘さもGOOD。
結果、交尾を録画された映像が妻に送られ家庭崩壊。コワいよぉ。

でも、な〜んか全体的に緊張感がねぇなぁ〜・・・っと思っていたら、
ギョロさんの母親が対立グループに襲われ
バルコニーから突き落とされる。
これにはビックリ。

こっからは単純な話。

家庭崩壊に母親殺害、兄弟からは絶縁され
失うものはなにもない無敵の復讐野郎となったギョロさん

その都度、ギョロさんに頼み事され、
トラブルに巻き込まれる妻子持ちの友人が
なんかとっても気の毒。

最後はボスとのタイマンで終わるが、なんか話が微妙だったので
ちょっと調べました。

この作品は3部作の最終章の話みたい。

しかも1作目は以前、字幕無しでしっかりと観ていたっぽい。
内容はすっかり忘れたけどね。
そして2作目をとばして3作目を観ていたってことか。

ちぃっ!
posted by CHAOS BRAND at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック