2016年12月04日

タイトルが誤解を招いちゃうね

動画サイトを徘徊して見つけた作品。


ほほ〜ぅMachineGun Preacher(マシンガン・プリーチャー)」ですか。

なかなかバイオレンスなタイトルのジェラルド・バトラー主演映画。

和訳すると機関銃牧師かぃ???


ここんとこ、サイコ野郎の映画ばかり観ていたので

これもそんな感じの内容かぁ〜???


いやいや違いました。良かった♪


服役から釈放されたバイカーギャングのジェラルド兄さん


出所するなり悪友と飲酒・ドラッグと悪事を繰り返すうちに

自分の性格に恐怖を感じるジェラルド兄さん

妻の勧めで教会に懺悔をすることに。


そこで魂を救われてからは熱心な教会信者となり、

ドラッグ・飲酒もきっぱりと止め、

週末には教会のボランティア活動で

アフリカへ行ってしまうくらいほど。


その極端な改心っぷりには若干ひいてしまうが

行動は素晴らしいっす。



ついには自身で教会を設立。

寄付金を募ってアフリカの子供達のために

スーダンに養護施設をつくる計画をたてて奔走。


建設中に何度もゲリラ攻撃されてしまう事に

キレたジェラルド兄さんは元ギャングだけに反撃に出る。


そんな武装警備しながら教会活動しているので

<マシンガンプリーチャー>と呼ばれるようになったらしいっす。


やがて暴走気味になってしまい、家庭崩壊の危機にまで落ちてしまうが

少年兵だった子供との会話で正気を取り戻すジェラルド兄さん。


字幕無しで観ていたが英語力がなさ過ぎて、

ここの会話が肝心なトコなんだろうけれど、


台詞が理解不能でした・・・悔しい。


この映画のエンドクレジットで

ジェラルド・バトラー演じた牧師が紹介される。

その男というのが、サム・チルダースという実在する牧師。

現在もスーダンで活動中らしい。


映画でも悲惨さが伝わってきたが、もっと酷い状況だったんだなぁと思う。

武闘派だが彼の行いは大変素晴らしいと思います。


タイトルで誤解されがちだけれど

久々にいい映画観ましたぜぇ♪。

posted by CHAOS BRAND at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック