2016年10月15日

UNDEADに注目

相変わらずゾンビ映画はちょくちょく観ているけれど

ここんところ「〜OF THE DEAD」というタイトルで当たりがないっ。


本当にクズ映画が多い・・・マジで多い・・・。

だから今回は「UNDEAD」に注目してみたぜ♪


動画サイトのサムネール画像と冒頭のシーンで判断。

これなら最後まで観れるかな?

と思って観た作品「VIRUS UNDEAD」。


冒頭で疾走する車。そして事故。そして狂ったような鳥の大群。

どうやら鳥のウィルスが原因ってか?

みたいなオープニング。ちょっと面白そう???


定番なキャスティングの三人が登場します。

一人目はいかにも主役っぽい感じのオーラだしまくりのイケメン。

二人目はお約束のヤンチャ系。

三人目はお約束のインテリ系。


三人は郊外の屋敷でホームパーティ。

途中の売店で女友達を二人誘う。

一人はお約束のヒロイン的存在。

一人はお約束の頭悪そうなエロ担当。


あ〜、定番過ぎるっ!

死ぬ奴がだいたい想像できるじゃんか。



前半、ゾンビ出てこねぇし

えらくつまらん展開を見せつけてくれる。


デリバリーのフード店では

感染で死んだ鳥を調理してたり許せん事してるシーンもある。

これによってウィルスの感染でじわじわと

変化していく人たちの姿が描かれている。


ヤンチャ系エロ担当が一戦交わったあたりから

ようやくエンジンかかったように話が盛り上がってくる。


ゾンビ・・・っていうのか?

ウィルスによって皮膚がタダれ、狂乱した人達が襲ってくる♪

噛みつくし♪噛みつかれたら伝染するし♪

非常に中途半端。


ヤンチャ系は噛まれてしまい、

インテリは食べ物から感染してしまう。

ここらへんは予想通り。


予想外だったのは

ヒロイン的女性も屋根から転落して死んでしまう。ありゃりゃ。

さらに予想外だったのはすぐに消えると思っていた

エロ担当がハンマー振り回して勇敢に戦っておりました〜。


ラストは主役のイケメンは生き残り

軍の登場により収束。めでたし。めでたし。


ん〜?姿が見えないなぁ〜。かといって死んでしまったシーンもないなぁ〜。


あのエロ担当はどこ行った???


posted by CHAOS BRAND at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック