2016年07月30日

ど真ん中の世代なんでね〜っ。最高ッス。

どーも、おひさしぶりです。

永らく放置していました。すみません。


実は入院しておりまして、先日、ようやく退院しました。

ブログもささやかに更新していきますのでよろしくお願いします。

でわ、ネタで〜す。


ヒップホップにどっぷりと浸っていた頃に

彼らの音楽を聴かない日はなかったという世代のワタクシ。


そうN.W.A.。意味はNiggaz With Attitude(主張する黒人たち)。


彼らの結成から崩壊までを描いたSTRAIGHT OUTTA COMPTON

を観ました。


今でこそ大御所の

ICE CUBE(アイス キューブ)やDr.DRE(ドクター ドレ)が在籍していて、

EASY-E(イージー E)とMC REN(MC レン)、DJ YELLA(DJ イェラ)からなる

5人グループ。


ヒップホップ界で知らない奴はいないくらい有名な

この最強のフルメンバーで仕上げられたアルバムはなんと1枚だけという事に驚く。

アルバム制作の軍資金は<ヤクの売人>であったEASY-Eの稼ぎなんだよねぇ・・・・まぁ、いいか。


最初に金銭トラブルによりICE CUBEが脱退。ソロ活動へ。

パブリック・エネミーらのバックアップで大ヒット。


残りのメンツで2枚のアルバムをリリースするが

やがてDr.DREも脱退。ソロとプロデュース活動へ。

デス・ロウとの契約。スヌープトゥーパックとともに大活躍。


残ったメンツでMC RENのソロをリリースするも、イマイチな感じ。


そんな中、EASY-Eのエイズによる訃報。


壮絶すぎるN.W.A.というグループのストーリーが描かれています。



だいたいの流れは記事を読んだりしていて知っていたが

再結成の話が出ていた事は知りませんでした。


ドチンピラ感満載の悪党イメージだった

EASY-Eの繊細な面を映画によって知ることができました。


演じる役者も顔や雰囲気が似た感じです。

そりゃそうだ、ICE CUBEを演じるのは実の息子だもんな〜っ。

声質をそっくりでした。本人よりイケメンだね。

EASY-Eは、ちょっと猿顔だったかな。演技は上手だけど。


メンバー他、故トゥーパックスヌープらもよく似た役者を選んでて感心する。

デス・ロウの故シュグナイトなんて、まんま本人じゃね?というくらい。


まさに超ど真ん中の世代だけに

思い入れの深〜い人間ドラマでした。良かったなぁ〜。



posted by CHAOS BRAND at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 自称映画バカが語る映画感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック