2016年06月05日

スピンオフ映画なのがもったいねぇっス

今、アクションスターといえば

<安全と信頼のデコ助>ジェイソン・ステイサムを筆頭に

ヴィン・ディーゼルドウェイン・ジョンソンらのマッチョなハゲ軍団と

スタローンヴァンダムらのまだまだ元気なおじさん軍団らがメインかな〜。


まだまだたくさんアクション俳優がいる中で

個人的に推しているのがヴァンダムの後継者的なスコット・アドキンス

マッチョすぎる身体とキレッキレなアクションが素晴らしいがルックスが

スコット・アドキンスに比べて残念なマイケル・J・ホワイト


この二人が共演し対決している「UNDISPUTED2」。


2>ってことは<1>があるが

その時の主演はウェズリー・スナイプスヴィン・ライムズでした。

邦題は「デッドロック」。


この「デッドロック」、劇場公開時はいい成績ではなかったが、DVDの評判が良かったため

主演以外の登場人物にスポットを当てた続編が製作されたらしい。


そして主演をマイケル・J・ホワイト

ライバルとしてスコット・アドキンスで製作された「UNDISPUTED2」となる。


ヒールとしてスコット・アドキンス演じるロシアの格闘家のキャラが評判よくて

調子に乗った製作陣は今度はスコット・アドキンス主演で「UNDISPUTED3」

が製作され、ヒットしてしまうという、スピンオフで荒稼ぎしている不思議な展開っす。


話を戻るが

さすがアクション俳優のお二人。キレッキレなファイトシーンが見せ場。


さすがっ格闘アクションがパねぇっす!!!



キャラもせっかく確立したのに

シリーズの中に埋もれるのが悔やまれる非常にもったいない作品となっています。

いやぁ〜マジでもったいねぇっす。


ストーリーも単純なので

字幕無しでも楽しめます。全シリーズオススメっすよ。


posted by CHAOS BRAND at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック