2016年04月24日

このアクションはパネぇっすよ

新作で出た時は観ようと思ってたけれど、
いつの間にか新作棚から旧作棚へ。
そうなるとついついレンタルするのを忘れてしまうんだよね・・・

ようやく思い出してレンタルしてきた
故ポール・ウォーカー主演の「フルスロットル」。
原題<BRICK MANSIONS>

リュック・ベッソン監督によるフランス映画「アルティメット」
ハリウッド版にした作品らしい。

その「アルティメット」で主演してたダヴィッド・ベル
今回の「フルスロットル」でポール・ウォーカーと共演している。

他にラッパーのRZAが出演してましたっけ。


この作品で初めて知った共演のダヴィッド・ベル

この人すげぇっ!!!
この人間離れした身体能力はパねぇっすよ!!!


スタントアクション<パルクールというスポーツ?のプロらしいが
すばらしいアクションに拍手もんです。

故ポール・ウォーカーも負けじと
人間離れしたアクションを見せつけてくれる。

盗まれた中性子爆弾の爆発を阻止するために、潜入捜査官ポール・ウォーカー
驚異的な身体能力を持つダヴィッド・ベルを案内役に大暴れ・・・的なお話。

エンディングの頃には
悪役RZAは実はいい奴という強引な設定市長に立候補してやがる。

・・・ん!?

・・・冒頭で躊躇なく人を撃ち殺してなかった?

・・・まぁいいか。


ド直球的なアクション娯楽映画として楽しめますよん♪

故ポール・ウォーカーのますますの活躍が期待されていただけに
本当に惜しい。ご冥福を祈ります。
posted by CHAOS BRAND at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 自称映画バカが語る映画感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック