2015年12月23日

バウアーと同じ運命

トム・クルーズキャメロン・ディアスという
2大トップスターの共演の「ナイト&デイ」を字幕無しで鑑賞。

ナイトのスペルは「夜」ではなく「騎士」の方ね。
トム兄さんナイトなのは当たり前に察しが付く。

CIAのエージェントか何かのトム兄さん
飛行機で出会うキャメロン・ディアスによる
スパイアクションとラブストーリー、
ついでにコメディ要素も盛り込んだ陽気な娯楽作品となってます。

相変わらず人間離れしたアクションシーンをこなすトム兄さん
はたしてCIAのエージェントは
こんな凄い奴がたくさんいるんですか???

・・・まぁいいか。


ミッション・インポッシブルのスピン・オフみたいな感じっす。
主役の名前をイーサンハントにして
バックの曲をミッション・インポッシブルのテーマかけりゃ充分成り立つ。

もはやキーファー・サザーランドがどんな映画に出ても
ジャック・バウアーのスピン・オフにしか思えないと同じ現象。

・・・まぁいいか。


あー、語学力が追いつかん!

何か大切なブツを巡って悪党とCIAまでも追われ続けるストーリーっす。きっと。

絶体絶命の状態なのにスルッと突破。
安心してみてられるこの安定感はなんだろう?

・・・なぜかって?

・・・ほぼミッション・インポッシブルだから安定しているのさっ。
posted by CHAOS BRAND at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック