2015年11月08日

久々のニコラスおじさん作品(ネタばれ注意)

ニコラス・ケイジ主演の「トカレフ」
なんか久々に見たなぁ〜、ニコラスおじさんの作品。
出演にダニー・グローバーを確認。

娘の父親役ニコラスおじさん、なんか老けたなぁ〜。
妻と食事に出かけているときに事件は起きる。
自宅に強盗、娘の誘拐〜やがて死体発見。

葬式の時に車椅子のったギャングのボス風のおじさんが弔問に来る。
字幕ないから微妙だが察するに
ニコラスおじさんは元ギャングだったことが想像できる。

摘出された弾丸はロシア製のトカレフということで
過去の行いからロシアンギャングに的を絞っていき、
仲良しの二人(おそらくギャング時代の仲間)とともに犯人捜しするって感じ。

変なオールバックが違和感あるニコラスおじさんもいい味だしているが
心強い仲間二人もいい味出して格好良い。


犯人捜しがエスカレートして
ロシアンマフィアとの完全抗争となってしまい、
仲間のひとりが拉致され、拷問、殺害されてしまう。

我を忘れたニコラスおじさんは裏切りじゃないかと
残りの仲間に詰め寄り、ナイフで殺害。

調べていく内になんと娘を殺したのは、娘の彼氏。
ニコラスおじさんの自宅に隠してあったギャング時代の銃(トカレフ)で遊んでいる内に
アクシデントで娘を撃ってしまい、容疑から逃れるために
強盗・拉致・殺人事件をでっち上げたという超最悪な展開

結果、関係のないロシアンマフィア数名と
自分のために全面協力してくれた仲間を失う超最悪な結末

少年達のその場しのぎの嘘を見抜けない警察の現場検証ってどうなの?
などなど突っ込みどころもたくさん。

テンポもよく登場キャラも良かっただけに
非常に残念な作品に感じられた。

それにしても仲間を拷問しているロシアンマフィア・・・。
ボクシングのチャンピオン内藤大輔
めっちゃ似ていると思ったのは
俺だけじゃないハズ。
posted by CHAOS BRAND at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック