2015年09月23日

大好物なプリズン作品♪

ごぶさたしてまっす。

個人的に大好きなジャンルの刑務所モノっす。
タイトルは「LOCK DOWN」
意味を調べてみると「囚人を独房に閉じ込める」。by『ジーニアス英和大辞典』

かつてスタローン主演の刑務所映画「LOCK UP」という作品がありましたっけ。
ちなみに意味はズバリ「刑務所」や「拘留所」等。by『ジーニアス英和大辞典』

たぶん仲良し3人組の人間ドラマ ←字幕無しなので何となく。

一人目の兄ちゃんは婚約者のいる水泳選手。将来有望な感じの主役さん。
二人目はドラッグディーラー。気が短くタフな感じのまさにギャングそのもの。
たしか「ニュージャージードライブ」とかにも出演してたヒラメ顔
三人目は気のよさそうな、いじられ役みたいな感じ。

わかりやすい人物の特徴を醸し出している演出に拍手。
そして、そんな仲良し3人が一緒にいるところで
どうせギャングなヒラメ顔が原因で3人共刑務所送りになるんでしょっ・・・と察しがつく。


案の定な展開で全員逮捕。3人とも刑務所に送られる。

性格の違う3人それぞれの刑務所生活が繰り広げられます。
刑務所は一つの部屋を二人で使用。

同居囚人と対面する時
新入りは何かとなめられる存在なので、
なんとか自分の力を誇示しようとする。

主役君は先制攻撃で殴り掛かるが押さえ込まれ、諭される。
ヒラメ顔先制攻撃で同居囚人をねじ伏せる。
いじられ君は、案の定、白人にレイプされる。

この三様の刑務所ドラマが交互に繰り広げられる。

わかりやすい構成で字幕なくても理解できた。
主役は水泳選手だけれど、振り返って印象に残るのはヒラメ顔。

これといって感想を書く気にもなれないくらいの
クズ映画ばかり引いていたが、これはに良い作品だった。

刑務所の緊張感もいいし久々の人間ドラマだったス。


posted by CHAOS BRAND at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック