2015年05月28日

DIY攻撃っ!

予告で観て気になっていた作品。
デンゼル・ワシントン主演作品「イコライザー」

ここんところのデンゼル作品に多いかもね・・・
・・・いわゆる「めっちゃ強い系の作品」。

言ってしまえばセガール映画みたいなもんだけれど、
デンゼルおじさんが主演だと<知的>なんだよね〜っ。
ごめんねっ!セガールっ!

すんごい経歴の凄腕だったのを封印して、
ホームセンターでひっそりと働いている主人公のデンゼルおじさん
几帳面な日常生活を送っているのに凄腕の臭いが漂うのか、
引き寄せられるようにトラブルを抱えた少女に出会う。

いい人の手本みたいなデンゼルおじさん
当然放っておけなくなって・・・という<お約束>的展開

もはや、この<お約束>を期待してるんだよね。

期待通りバッタバッタとクールになぎ倒していく様は爽快モノ
新鮮だったのは
その辺にある灰皿だったりグラスや花瓶等を武器にしてしまうDIY攻撃

そんなDIY攻撃が得意なデンゼルおじさんのクライマックスは、
なんとホームセンター

どんなDIY攻撃が見れるのかテンションあがった。

適役のロシアの殺し屋も負けずに<凄腕>さをアピール。
<凄腕>同士ハイランクなバトル
テンポよくてGOODでした。
posted by CHAOS BRAND at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 自称映画バカが語る映画感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
批評には書かなかったけれど、かなり面白い映画でした。クロエ・グレース・モレッツはカワイイね。
Posted by コークス萌太 at 2015年06月13日 15:14
コークス萌太さん、コメントさんきゅ。
こうゆう映画のデンゼルはなかなかハマってますよね。
Posted by CHAOS BRAND at 2015年06月14日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック