2013年12月31日

三角頭がカッコええよ

ホラーゲームで有名な「サイレントヒル」を映画化してから
ずいぶん期間あけての続編「サイレントヒル リベレーション」をレンタル。

ゲームはかなり前にやった事あったがすっかり忘れてました。
たしか<4>までやってた記憶が・・・。

観ていくうちに「あったな〜、こうゆう場面。懐かしいっ!」感じになったス。

前作に続いて父親役にショーン・ビーン。めっちゃハマリ役と思う。
主役の女の子も<たしかにこんなカンジ〜っ>と納得できる。
ちょい役に「時計仕掛けのオレンジ」で有名なマルコム・マクダウェルが出てたね。

霧の街サイレントヒルの荒廃した街の雰囲気や登場キャラもなかなかGOOD。

意味不明のバスの老人
こうゆう意味不明の演出に
目一杯時間掛けて撮影するデヴィッド・リンチっぽさを感じて好きっス

奇怪な動きの<顔無しのナース>
デカイ斧もった<三画頭>などなど。


ゲームの内容はすっかり忘れていたけれど
それでもけっこう楽しめるクオリティ高い作品と思います。
怖さは全くありません。

とくに主人に忠実な<三画頭>
ゲームでは非常に厄介な存在だったと思ったが
映画の最後の方では
めちゃくちゃ格好いいじゃんか!


あんまり期待してなかっただけに
かなり楽しんで観ることができましたぁ♪

2013年の最後のネタになりました。
来年からも引き続きよろしくお願いします。
posted by CHAOS BRAND at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 自称映画バカが語る映画感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック