2013年11月11日

アホな作戦を大マジでやるアメリカって凄い

やぁ、ベン!
元気だったかい?

正直なところ、イケメンは大嫌いなんだけれどさ。

真剣に観ちゃった自分がとても恥ずかしかった「アルマゲドン」
一生懸命演じている姿や
ジェニファーロペスとのアホまるだしの交際で
ズタズタになっているアンタの姿を見ていて
ほんのちょっぴりファンになったんだよぉ。

そんなベン・アフレック監督・主演の作品「アルゴ」がアカデミー賞なんだね!

観たぜ!

なんかジョージ・クルーニーの名前もクレジットに出てたようだが、出資してくれたのかい?

まあいいか。

寝る前にちょこっとだけ観てみるか〜っと思ってたら
結局、最後まで観てしまったくらい面白かったぞ!

こんなアホな作戦が実話ってのがまたGOOD。

以前にネタとして書いたCIAの悲しい失敗談もそうだけれど、
アメリカって冗談だろ?
って思うネタを大マジでトライするのが好きね〜。

・・・これが、お国柄ってヤツか・・・。

いやぁ〜しかしこの映画はハラハラさせられました。
異国のアウェイの恐怖を味わった気分す。

でもね、ベン
今度は期待されすぎてしまって次回作は大ゴケしないでね・・・。

あぁ・・・予知夢が・・・。

ジェニファーロペスと復縁して
またズタズタになるアンタの姿が見えるぜ〜っ♪

↑見たいだけ。
posted by CHAOS BRAND at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 自称映画バカが語る映画感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック