2013年07月04日

デコ助っ絶好調〜

ここんところすっかりアクション俳優として定着した
ご存知<デコ助>ジェイソン・ステイサム

新鋭監督作品に起用されまくりなのは
これまでのセガールヴァンダムと同じ路線だけれど、
なぜか安心してだらだら〜っと観ることができるこのテのジャンル。

タイトルは「パーカー」

今回は<病的なセレブ姉貴ジェニファー・ロペスと共演らしい。
かつて恋人だったベン・アフレック
公共のトイレの中から電話でわざわざ呼び出し、
高級なトイレットペーパーを買ってこさせたって話はマジなのか?
ベン・アフレックよ、そんなにいい女なのか?
ベン・アフレックよ、キリキリ声がイラッとしないのか?
ベン・アフレックよ、映画「アルゴ」アカデミー賞おめでとう!

・・・まぁいいか。


そんなプライド女が結婚できないアラフォーを演じています。
デコ助は窃盗のプロ役ね。

犯罪仲間の裏切りに遭い瀕死の重傷を負った主人公パーカーの復讐劇を描くっていういわゆる復讐モンです。

な〜んか、すご〜い貫禄のおじいちゃんが出てくるんだけれど、
どこかで見たよな〜〜〜〜〜〜っ

あ!ニック・ノルティかい!

懐かしいなぁ〜。「48時間」以降、記憶無いんだよなぁ〜・・・ごめん。

最後には助けてくれた者にはちゃ〜んと<恩>を忘れない
いわゆる<仁義>を守っているところは観ていて気持ちよかったっす。

でも・・・数日たてばすっかり忘れてしまいそうな映画だよね。

セガール映画をレンタルしようとしたら
以前にレンタルした作品だったなんてことは日常茶飯事さ〜っ♪
posted by CHAOS BRAND at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 自称映画バカが語る映画感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック