2013年06月10日

ロックンロールの最高指導者

ども、お久しぶりです。
お仕事でバタバタで永らく更新できませんでした。失礼しました。
その間、映画は観ているのですが
徐々に思い出しながらネタにしていこうと思っております。
さて、復帰ネタは怒りのクソ映画といきましょうか。

ジャンルでは<ヴァイオレンス映画>とタグ付けられてたんで
あらすじを読んでみると、
映画「マッドマックス2」の悪役ボス<ヒューマンガス>に憧れ、
火炎放射器を搭載した改造車を乗り回し、
<ヒューマンガス>のような支配者になることを夢見ていた若者のヴァイオレンス青春ストーリー・・・。

・・・知らない人にとっては、まったく意味不明だけれど
じつは<ヒューマンガス>に憧れてたワタクシにとってはがっつりとシンクロしてしまい、
即レンタルしてしまった「ベルフラワー」

なぜか好きだっただよね〜<ヒューマンガス>♪懐かしい〜


いや〜っまいった。くだらねぇ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!


仕事もせずに酒飲んで、火炎放射器やら改造車に没頭し
知り合ったポチャ女と付き合い浮気され、ショボショボ、ウジウジ、メソメソ・・・。

・・・蹴りいれてやりたい・・・←リアルで思ってしまった♪

期待していただけに
観ていて非常にイライラしてくる、どうしようもないクズ達を描いただけ

<ヒューマンガス>に憧れていた自分を思い出させてくれた点だけGOOD。
あのハゲ散らかった後頭部はヅラだったらしいね。

あ〜懐かしい。ヒューマンガス万歳♪
posted by CHAOS BRAND at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自称映画バカが語る映画感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック