2013年02月16日

ピングー版も衝撃だよん

いわずと知れた名作っ!

ジョン・カーペンター監督作品「遊星からの物体X(原題:THE THING)」
個人的なベスト映画に入る大好きな作品です。

今回、その前の出来事という設定である「遊星からの物体Xファーストコンタクト」を観ました。
エピソードゼロってか?

そういえばゲームで「遊星からの物体Xエピソード2」がありましたっけ。
無論、即買いしてクリアしたさ。

自分も含めてマニアックなファンが多いこの作品。

中途半端な出来は許されないぜ!

って思うけれど、
大抵はとんでもないほど<クズ映画>が多いのが現実。

んなもんで、ゆる〜りと<クズ映画>覚悟で鑑賞しました〜♪

冒頭からあの独特で不気味なテーマ音楽がっ!

それだけでテンション上がった!←単純


うっ・・・なかなか面白ぇじゃんか!

前作同様、閉ざされた空間内で
偽物は誰?って全員が全員を疑うという疑心暗鬼に陥る設定は
ちゃーんと継承されてるし
あの有名な2フェイスクリーチャーの正体も見せてくれました。

ここらへんのバタバタシーンが非常にGOOD!。
作品中で一番の<見せ場>だね。

後半の宇宙船のシーンは<うーむ>とは思ったけれど
最後にはきちんと本作へ繋げてくれている。

ちゃんと「遊星からの物体X」が大好きな連中が
作ったカンジがよく表れている作品。
おかげでまた前作が観たくなってしまった。

それはそうと
最近、クレイアニメのピングー版「遊星からの物体X」を発見!

いやぁ〜そっちの方も衝撃でしたぁ!
是非、YOUTUBEで観てみてちょ。
posted by CHAOS BRAND at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自称映画バカが語る映画感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック