2011年01月16日

ちっ字幕がヤワいなぁ

以前からお気に入りの映画だったが
なかなかDVD化されていなかった映画「ポケットいっぱいの涙」

誰が考えたのだろう?
といつも思うのだがなんともメルヘンな邦題です。
原題は「Menace II Society(社会の厄介者)」

ようやくDVD化されたので則ゲットしましたぁ〜!

ストリートギャング達の人間ドラマっす。

監督はこの作品がデビューとなったヒューズ兄弟
もともとヒップホップ等のプロモ撮ってた監督さん。
ミュージッククリップを観ているような、映像センスと
適度なバイオレンスが非常にGOODです。

ドラッグ・殺人にまみれた家庭環境に育った兄ちゃんの視点で
ストーリー展開していきます。
ヒップホップが好きだったらオススメな映画♪。

ラップアーティストも多数出演しています。
主題曲も提供しているMCエイトや女性ラッパーのYOYOなど。
俳優ではサミュエルLジャクソンがオヤジ役で出演してたな〜。
真っ黒なビル・デュークもちょっこり出演していたよ。


好きな映画なんで
DVD化は嬉しいんだけれど、字幕が気に入らねぇ!

当時、劇場公開された頃と違うんよっ!

当時はバックに流れるラップにも字幕が入っていて、
言葉遣いもスラング多彩だったのに
今回はラップに字幕なくて、セリフもなんかヤワい表現だ。

はは〜ん、DVD化するにあたって
ブラックカルチャーに無知な翻訳者が事務的に処理したか?

ファンとしてはなんとも残念!

せめてエンドロールのMCエイトの曲くらい字幕いれろよ〜っ。
詩がサイコーなのにぃ!

ちっ!
posted by CHAOS BRAND at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳優ラッパー〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック