2005年10月10日

クセもん俳優〜その6 ウィレム・デフォー最高

顔からしてすでに『くせもん』のウィレム・デフォーも
かっこいいですよね。出演作品はたくさんある中で印象
的だったのは、ウォルター・ヒル監督の「ストリート・
オブ・ファイヤー」の暴走族グループのリーダー役で裸
に皮のオーバーオール、髪型はリーゼントで堂々の登場〜。

潮干狩りのおばちゃんみたいな格好でププっとくるが、
なんかGOOD。この映画にでてくるオールドスタイルのア
メリカンバイクは非常にカッコイイ。

ちょい役でも存在感のある俳優はやはり大物なのでしょう。
大物俳優がいっぱいちょい役で出演していた「バスキア」
なんかでも、何のへんてつもない電気技工士の役だった
がやっぱし目立つ。

個人的には「ワイルド・アット・ハート」のイカレっぷり
や「処刑人」での乱れっぷりがかなり衝撃的で、大好きな
作品。

ほんの最近では「ファインディング・ニモ」で声優として
出演してたなぁ〜。

また、彼ならではのイカれ乱れっぷりが見てぇ〜っと思っ
ている今日この頃です。

BLACKCHAOS WEBSITE BLOG? 2005.08.02.より
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック