2005年10月10日

クセもん俳優〜その4 ショーン・ペン最高

監督・俳優を両立している演技派ショーン・ペンは、昔
から大好きな俳優です。元マドンナの旦那だったコトで
有名かもね。
「バッド・ボーイズ(最近のじゃないよ)」「カラーズ」
あたりから、彼の魅力にハマリ現在に至っております。

クリストファー・ウォーケンやアル・パチーノ、ロバート
・デ・ニーロ等数々の作品で着実に大物俳優との共演。

最近は監督業でも活躍し、俳優と監督を両立させて、いい
キャリアを積んでいってる感じがなんともウラヤマシイ。
大のマスコミ嫌いで有名だった、若い時の数々のクセ者俳
優としての行動がけっこう好きでした。現在は、丸くなっ
たのかな〜。
個人的には、映画の出来はイマイチだったマイケルJフォ
ックスと共演した「カジュアリティーズ」の悪っぷりが気
に入ってる。

デニス・ホッパー監督の「カラーズ」はいろんな意味で衝
撃を受けた作品で、いまだに好きな作品です。

現在は、すっかり大御所の仲間入りをしているショーン・
ペンの活躍に期待大。

しかし、弟のクリス・ペンは太ってるねぇ〜。
ダイエットしなきゃね〜、クリス〜。


BLACKCHAOS WEBSITE BLOG? 2005.07.21.より
この記事へのコメント

ショーン・ペンはあれだね、「デッドマン・ウォーキング」
「ゲーム」なんか見たね。

でもね「ミスティック・リバー」見てみんしゃい。見た?
えらーい重いから・・・
オイラは、ケビン・ベーコンと共演につられて映画館に行ったケド、
暗〜い、重〜い内容でした。

でも、面白かったけどね。
Posted by yoshiki at 2006年08月17日 00:14
P.S ティム・ロビンスも出てっから。
Posted by yoshiki at 2006年08月17日 00:16
甘いなっ!yoshiki。コメントあんがとっ。

んっ?ベーコンのふぁん?それともロビンスふぁん?
暗く重〜い映画を観たければ、
ティム・ロビンス主演の「ジェイコブス・ラダー」がオススメよん。
映像的センスもずば抜けてGOODな重〜い作品だよ。
Posted by CHAOS BRAND at 2006年08月17日 01:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック