2018年07月28日

戦場シーンは大迫力っすよ

大御所メル・ギブソン監督の戦争映画「ハクソー・リッジ」
評判はなかなか良いみたいだったが
タイミング逃して観ていませんでした。
動画サイトで発見したので喜んで鑑賞。

ストーリーは映画紹介でだいたい把握していたので助かります。
軍に入隊する前の主人公の幼少期から始まる。

前半は少しだるい。

大事な伏線なんだろうけれど
ニンマリ坊ちゃん顔の主人公の色恋あたりはちょっと苦痛。

銃を決して持たないことを前提に入隊。当然、問題児扱い。
軍の教官をはじめ小隊の仲間達からも仲間はずれにされる。

志は立派だけれど
もう少し空気読んだらどうだいっ?と思ってしまうなぁ。

だからみている自分も
他の連中と同じ感情を抱く・・・なんなんだお前???


続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 18:01| Comment(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする