2018年07月21日

レイ・リオッタはどの役でも悪人に見える♪

最近、好きな女優さんの映画に巡りあうので嬉しいっス。

懐かしい「ハワードザダック」「バックトゥザフューチャー」リー・トンプソン
先日観た「レフトビハインド」に出演。
さらには「ヘイトフルエイト」での怪演が素晴らしかったジェニファー・ジェイソン・リー
そして今回観た作品に出演しているミシェル・ロドリゲス

実話を基に制作されたという「バトル・イン・シアトル」
なんかかっけぇタイトルじゃん?
異星人と戦う「バトル・オブ・ロサンゼルス」みたいな映画かぁ???

WTO国際会議に抗議デモを計画する活動家たちが主役の社会派映画でした♪。
ミシェル・ロドリゲスはその活動グループの一員。

この映画、出演陣豪華ッス。

レイ・リオッタ、ウッディ・ハレルソン、シャーリーズ・セロン等々

デモ隊と鎮圧する警官隊の「バトル」。大迫力です。
爆発音があちこちで轟く街は、まさに戦場。
今の日本は<平和>なんだなぁ〜っ

続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 23:39| Comment(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする