2017年02月25日

字幕無しが苦痛に感じたッス

個人的に観る映画で

けっこうな確率で遭遇するトム・サイズモア先輩。

やっかいなマフィアやクセのある悪人を演じさせたら非常にGOODな俳優さん。


もはや名前だけで観てみるか〜っ?となってしまいました。

そんなわけで動画サイトで発見した「Five Thirteen」


この映画、ストーリーが分かれていて同時に進行しているので

非常〜っにわかりにくい。


・・・というか、全然わかんねぇっ!


登場人物もなんか多いしね。

あっそうそう、ダニー・トレホもちょい役で出演してたっけ。


黒人の主人公が相棒とともにメキシコまで金を届けに行くように

命令され実行する。取引も終わりすんなり帰ることになる。、

途中で保安官に職質に合い、積んだ覚えのない積み荷を見られ、

即逮捕されそうになったので、相棒が保安官を射殺。

慌てた主人公は積み荷をみると、移植用の臓器!


しかも主人公たちには、臓器の話はされておらず〜という

めんどくさそうな展開へ。


続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

強いおっちゃん映画

動画配信サイトで見つけたジョン・トラボルタ主演の「I Am Wrath」を字幕なしで鑑賞。

え〜っと、さっそくタイトルの意味がわかりません。

調べると<Wrath>復讐


あ・・・そう・・・いわゆる定番の<復讐モン>ッス。


夫婦でいるときに地下駐車場で暴漢に襲われ、妻が殺害される。

警察もあてにならないとわかったときに

かつて凄腕の殺し屋?エージェント?(←英語の知識不足)

だったトラボルタおじさん


過去の自分が目を覚まし、

かつて仲間だった友人に協力を仰いで

自身の手で犯人に復讐〜って内容ッス。


個人的に敵味方がはっきりしていて

わかりやすくて大好きなネタ。



続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

あなたならどうする?が響くじゃねぇか

個人的に大好きなジャンルのバイク映画


ふと動画サイトにレトロなバイクが

キャプチャされていた映画「ONE WEEK」。


レトロなバイクには興味はひかれなかったが

出だしの英語が聞き取りやすかったという理由だけで、

観てみようと思った作品ッス。


冒頭で「あなたならどうする?」という語りで始まったこの映画。

チャーリー・シーンを劣化させたような感じのお兄さんが主人公。


病院の先生から重篤な疾患(たぶんガン)を告げられ

ショックすぎる主人公はとりあえずダッシュしてましたっけ。


タイトルの「ONE WEEK」って余命一週間ってことかぁ〜っ。


たまたま目について衝動的に購入したヴィンテージバイク

目的もなく旅に出るという流れっすね。


気になったのでこのバイクの種類を調べたら

ノートン・コマンドというイギリスの名車らしいです。


革ジャン+ジェット型ヘルメットにゴーグル姿な主人公。

組み合わせはバイカースタイルでgoodだけれど

小さめのメットだからか?顔がはみ出してる感じで

正直、まったく似合ってない。


・・・まぁいいか。


舞台はカナダで雄大な自然と観光名所を巡る旅。

大自然の中バイクを走らせ、何泊もする旅をするには

ちょっと軽装すぎじゃね?


・・・まぁいいか。



続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする