2011年06月29日

あ〜なつかしい♪

すげーなつかしいっ!

中学?くらいに観た作品です。
オリバー・ストーン監督の社会派?作品「サルバドル」

頭の悪い当時中学生の自分はこのサルバドルの情勢が
まるで<?>なもんで
ジャーナリストのお話だな〜っていうのと
戦争(内戦)シーンのみの記憶しかありませんでした。

大人になれば、きっと内容が理解できるであろう・・・と
思っておりましたっけ。

今年、37歳のわたくし・・・。
理解できるかな〜って思い、再度観てみました。

主演は名作?「ザ・コップ」ジャームス・ウッズ
酒・女好きの駄目〜なジャーナリスト役だけれど、なんかハマッてます。

だまされ気味で連れてこられた友達役の
ジェームス・ベルーシもなんかハマッてます。
この人は〜たしか名作?「暴力教室88」に主演してたっけ。
↑・・・我ながらよく思い出せたもんだ


続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 自称映画バカが語る映画感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

ブシェミが悪い

これはかなり楽しみにしていた作品だ〜っ!。
オレの大好物な刑務所モンで出演者がまたツボなんよ〜ぉ。
ウィレム・デフォーっ!ミッキー・ロークっ!ダニー・トレホっ!

すげぇオレ好みのキャスティングっ!

と一人で喜んでおりました♪。

そんなクセもん俳優さんがズラリと出演の「アニマル・ファクトリー」

・・・ちなみに主役はエドワード・ファーロングなんだけどね。
・・・んまぁ、どうだっていい(ファンの人ごめん)

監督はスティーブ・ブシェミなんだね〜。
この人は「レザボアドックス」「ファーゴ」に出演してたっけ。
特に「ファーゴ」ではいろんな人から<ブサイク>
連発して言われてたような気がします(たしか)。

かなり期待していただけに・・・

・・・いや期待しすぎたのがいけなかったのか?

つっつまんな〜いっ!


続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 20:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 自称映画バカが語る映画感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

ウォーケンの演技・・・だけの作品♪

個人的にリスペクトしている個性派おじさん、
クリストファー・ウォーケン主演による「ラスト・キングス」
現代は「SUICIDE KINGS」

共演者にはデニス・リアリー
たしか「ジャッジメント・ナイト」あたりでギャングやってたような・・・。
この映画ではボスのウォーケンおじさんに仕える右腕役で登場。
弱い者には優しく、ブーツにやたらとこだわりを持ったキャラは非常にGOODです。

マフィアのボスのウォーケンおじさんは、
レストランで意気投合した3人の若者に誘われるがまま彼らの車に乗り込むが、
そのまま誘拐へ・・・って話。

う〜む、誘拐の若者達の無能っぷりが腹立つ!


ストーリーはくだらねぇっ!!






続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 自称映画バカが語る映画感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする