2018年07月28日

戦場シーンは大迫力っすよ

大御所メル・ギブソン監督の戦争映画「ハクソー・リッジ」
評判はなかなか良いみたいだったが
タイミング逃して観ていませんでした。
動画サイトで発見したので喜んで鑑賞。

ストーリーは映画紹介でだいたい把握していたので助かります。
軍に入隊する前の主人公の幼少期から始まる。

前半は少しだるい。

大事な伏線なんだろうけれど
ニンマリ坊ちゃん顔の主人公の色恋あたりはちょっと苦痛。

銃を決して持たないことを前提に入隊。当然、問題児扱い。
軍の教官をはじめ小隊の仲間達からも仲間はずれにされる。

志は立派だけれど
もう少し空気読んだらどうだいっ?と思ってしまうなぁ。

だからみている自分も
他の連中と同じ感情を抱く・・・なんなんだお前???


続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 18:01| Comment(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

夏季休業のお知らせです

いつもご訪問ありがとうございます。

誠に勝手ながら2018年8月10日から19日まで
夏季休業とさせていただきます。


この期間のお問い合わせなどは20日よりご返答させていただきます。

またCreema店minne店も同様にお休みとなります。
ご迷惑おかけしますが宜しくお願いします。
posted by CHAOS BRAND at 00:06| Comment(0) | CHAOS BRAND/お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

レイ・リオッタはどの役でも悪人に見える♪

最近、好きな女優さんの映画に巡りあうので嬉しいっス。

懐かしい「ハワードザダック」「バックトゥザフューチャー」リー・トンプソン
先日観た「レフトビハインド」に出演。
さらには「ヘイトフルエイト」での怪演が素晴らしかったジェニファー・ジェイソン・リー
そして今回観た作品に出演しているミシェル・ロドリゲス

実話を基に制作されたという「バトル・イン・シアトル」
なんかかっけぇタイトルじゃん?
異星人と戦う「バトル・オブ・ロサンゼルス」みたいな映画かぁ???

WTO国際会議に抗議デモを計画する活動家たちが主役の社会派映画でした♪。
ミシェル・ロドリゲスはその活動グループの一員。

この映画、出演陣豪華ッス。

レイ・リオッタ、ウッディ・ハレルソン、シャーリーズ・セロン等々

デモ隊と鎮圧する警官隊の「バトル」。大迫力です。
爆発音があちこちで轟く街は、まさに戦場。
今の日本は<平和>なんだなぁ〜っ

続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 23:39| Comment(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする