2017年09月10日

デコ助にゃかなわない♪

動画サイトで発見。タイトルは『VENDETTA』。
たぶんイギリス映画。
ギャング達に父母を殺されたの元特殊部隊?の息子(貫禄のないラッセル・クロウ風)が、
ギャング一人一人に復讐していくという復讐モノ。←大好物なジャンル♪

こうゆうのって安心のデコ助映画・・・
・・・ジェイソン・ステイサム映画とどうしても比較してしまうんよ。

ギャング団を探しだし、1人づつ復讐。
最初はラッパーのLLクールJ風のギャングを車ごと焼き殺し、
ヤク中っぽいギャングはコンクリートを飲ませ、カチンカチン状態に。
もう一人は手足を縛ってクルマで引きちぎり、
もう一人は薬剤を混ぜた強い酸?をかけて殺します。

この作品の<売り>はこのバラエティ豊かな処刑シーンって事ね♪

続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 00:36| Comment(1) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

顔の傷は本物らしいよ♪

先日、拠点である江戸川区平井の<居酒屋はなの舞>主催のBBQに参加してきました。
ここしばらく酒を控えていたのですぐに酔っぱらってしまった。
こちらは得意のスモーカーでつくるスモークチーズいぶりがっこ
スモークたまごを差し入れ。
・・・喜んでくれたかな〜?

まぁいいか。ネタいきま〜っす。

動画サイトにアップされていた黒人ギャング映画。
なにも知識ないまま面白そうだからと観ていたら
なんか3時間近い長編の作品だった。字幕無しでは厳しい内容♪
タイトルは「THE WIRE

この作品の主役であるギャング「オマール」がいい味出してる。
顔の傷もGOOD♪まさにスカーフェイス。

印象に残ったシーン。
ショットガンを持って口笛を吹きながら歩くと住民が次々と家に引っ込む。
ストリートのボスとわかりやすく伝えている。

続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 00:02| Comment(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

よいこの悪童達っ!気をつけようねっ!

動画サイトで発見。
個人的リスペクトしているウィリアム・フォーサイス<通称:ウィリー>が
実在のシリアルキラーの
ジョン・ウェイン・ゲイシーを演じた「Dear Mr GASY」

大事件が発覚して投獄されるゲイシー
テレビでニュースされているこの事件を
優秀な大学生のイケメンが犯罪心理のレポートの題材にしようと、
ゲイシーに手紙を出したりして、何とか接触を試みる展開へ。
これがタイトルの「Dear Mr GASY」となるわけね♪

ゲイシーについてはよく知らなかったけれど
クラウン(ピエロ)姿でパフォーマンスをして
少年達と仲良くなり、より親しくなった少年や青年を
何人も殺害したシリアルキラーらしい。
映画「IT」などで題材になっているみたいです。

主役であろうこのイケメンは徹底的にのめり込むタイプのようで、
数々のゲイシーのインタビューから、彼がゲイだと知って
自分もゲイだと思わせる写真と悩み事を手紙にしたり、
嘘だと思われないように夜の街で実際のゲイに話を聞きに行ったり
何とかゲイシーと接触する方法を探る。

続きがあるよん
posted by CHAOS BRAND at 00:38| Comment(0) | 字幕無しで鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする